麻布の北海園。ガクログ4.1。

あなたは餃子を食べて溺れたことがあるだろうか?私は確かにあの瞬間、麻布の北海園で肉汁の海に溺れた…。 外観に関して特筆すべきことはないのだが、店内に入ると芸能人のサインがずらり。創業45年ということもあり、建物は年季が入っているが品の漂う店内。空いていたこともあり、お一人様にも関わらず4人テーブルに案内してもらった。餃子と瓶ビールを注文。

15分後くらいで餃子が到着。大きめの餃子8個で1050円。焼き目が本当に美しい。初めてiPhoneを手のした時の感動に似ている。餃子にかぶりつくと、厚めの皮が破けると同時に肉汁が爆発する。夏休みに少年が投げつけた水風船のように。肉餡が抱え込んでいた上質なスープが焼き目カリカリ、上部モッチモチの皮に口の中で混ざり合う。肉餡自体は上質な豚肉が贅沢に使われており、ネギや生姜の薬味が豚肉の旨みを引き立てている。感動的にうまい。小籠包と肉まんの息子のような餃子。
肉汁を一滴もこぼさず北海園の餃子の全てを受け止めるために、一口で食べることに。口を限界まで大きく開けて餃子を詰め込み、噛みしめた瞬間に口の中で肉汁が爆発。口のキャパシティを超えた膨大な量の肉汁が逆流し、鼻から一気に流れ出た。最初は状況が理解できなかったが、私は餃子の海に溺れていたのだ。こんな幸せな水難事故があるのだろうか。

ビールも飲んでいたので、餃子だけでお腹いっぱい。最近味が落ちたと言われる北海園だが、私はそうは思わない。いつ行っても美味しい餃子を食べさせてくれる名店だ。北海園大好き!ごちそうさま。

#北海園 #麻布 #ガクログ4.1 #ガクログ #餃子 #中華 #炒飯 #町中華 #焼餃子 #グルメ #おすすめ #うまい #おいしい #人気 #行列 #食べ歩き #東京乱痴気餃子 #麻布グルメ #六本木グルメ #外出ダメよ



Source